FAZZ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」について

<<   作成日時 : 2007/02/15 09:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」について
ある個人的なイベントのついでに観に行ってきました。
グランパスエイトさんも書いてますけど、爆笑するような場面は少ないんですがところどころニヤリとするような懐かしい光景がありました。
コメディ物の割にはちゃんとタイムパラドックスの要素も入っているし
自分にとっての90年とは社会人1年目の仕事を覚えるので必死だった時期で、まさかあの後あんな大不況が来るとは思ってなかった。
今考えるとあの時に転職しとけばよかったなぁ、と思ってみたり、なにしろ完全な売り手市場で好きな会社にいくらでも入れた時期でしたから
そっか〜イカ天は90年だったけ〜などと昔を懐かしみつつ、あの時バブルが弾けるんじゃなく、ゆっくりと収束していたら、今みたいな格差社会は出来なかったのかなぁなどとも思ってしまいました。
そうそう、この映画の面白さの秘密があったんですよ、
この映画、プロデューサーは亀山千広、脚本は君塚良一、そうあの踊る大捜査線のスタッフによる作成だったんです。
ホイチョイ、亀山、君塚の新しい映画シリーズの幕開けかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式
久しぶりに更新。最近ネタが無い^^; そんな訳で、ネタ捜しの意味合いも込めて、 映画見てきました。 本日の映画は「バブルへGO!!」。 「私をスキーに連れてって」 「彼女が水着に着替えたら」 などで有名なホイチョイプロダクションの 製作の映画です。 ...続きを見る
グランパスエイトの「今日はこんな事やって...
2007/02/16 01:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」について FAZZ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる